ABOUT

着物と馬を愛する方のために、
本物の着物を。

「いわきや」は明治30年の創業以来、たくさんの方に着物のある人生を提供して参りました。創業者である我妻かのの出身地は、甲冑に身を包んだ500余騎の騎馬武者が駆け抜ける相馬野馬追で知られる福島県南相馬市。馬を愛する創業者の強い想いから、乗馬倶楽部 銀座内に「銀座いわきや」を開店いたしました。着物と馬を愛する方のためにとっておきの逸品を揃えてお待ちしております。

Authentic Collections for those who
love kimonos and horses.

Since its foundation in 1897, Iwakiya has been supporting many customers to enjoy life with kimono. Our founder, Kanoi Wagatsuma, was born in Minamisoma City, known for Soma Nomaoi, a festival in which over 500 mounted warriors in armour ride through the city. The founder's love for horses led to the opening of Ginza Iwakiya in the Riding Club Ginza. For those who love kimono and horses, we have a wide range of excellent pieces and look forward to welcoming you.

銀座いわきや 伝統工芸品 臈纈染 ろうけつ染 馬柄の着物 訪問着 坂東牧場

PRODUCTS

西陣織のできるまで。

西陣織の特色の一つは先染の紋織物で染色した糸を使って模様を織り出す織物という点にあり、織り上がるまでに多数の工程を必要とします。これらの工程は、ほとんどが分業システムによって専門の職人たちの手で行われています。ここでは、そのなかも代表的な作業工程を紹介します。

The process of manufacturing Nishijin-ori.

One of the characteristics of Nishijin-ori is that they are yarn-dyed textiles - made by weaving patterns using dyed yarns, which require a number of processes before they are woven. Most of these processes are carried out by specialised artisans in a system of division of labour, which can be divided into the following blocks: Planning, Raw material preparation, Machine preparation, Weaving and Finishing. In this section you will find a selection of the most typical processes.

  • 銀座いわきや 伝統工芸品 京都 西陣織 糸繰 いとくり 着物と馬を愛する方のために 株式会社いわきや
  • 銀座いわきや 伝統工芸品 京都 西陣織 整径 せいけい 着物と馬を愛する方のために 株式会社いわきや
  • 銀座いわきや 伝統工芸品 京都 西陣織 手機 てばた 着物と馬を愛する方のために 株式会社いわきや
  • 銀座いわきや 伝統工芸品 京都 西陣織 力織機 りきしょっき 着物と馬を愛する方のために 株式会社いわきや

01 糸繰 いとくり

Yarn Rolling

染色された糸はカセの状態になっています。 これをこの先の整経や緯巻の工程で扱いやすいように、糸枠に巻き取る作業です。

Yarn just removed from the dying reel is called "KASE". It is then fit onto yarn frames for easy handling during warping and weaving.

02 整径 せいけい

Warping

西陣の織物は少ないものでも3000本、 多いものでは8000本もの経糸が使われています。必要な長さと本数の経糸を準備することを整経といいます。

Nishijin-ori have at least 3,000 and at most 8,000 threads per warp. During the warping process, the vertical threads are counted and cut into measured lengths.

03 手機 てばた

Hand Weaving

金欄や高級な帯のような、力織機では織れない複雑な織物は、手織で織ります。ジャカードを使うという点で綴機と区別されます。

Intricate fabrics that cannot be woven by machines, such as the golden rosette or a fine obi, are woven by hand. It is distinguished from the spinning machine by the use of Jacquard.

04 力織機 りきしょっき

Power Loom

従来の技術に加え、力織機の活用やPC を使用したグラフィックなど、西陣織は長い伝統技術の上に日々新しい科学の進歩を導入しています。

In addition to traditional techniques, Nishijin-ori is introducing new scientific advances every day, such as the use of power looms and PC-based graphics, on top of its long tradition of technology.

職人の手によって最高峰の技術で織り出された、
世界でひとつだけの西陣織で描くあなたの名馬。

西陣細密綴織( にしじんさいみつつづれおり)は、一心に美を追求して来た、京都西陣の職人の手によって生まれた織物です。 日本のモノづくり・養蚕や絹織の歴史とともにある京都西陣の伝統的な西陣織をベースに、様々な技法や最先端の織り技術を掛け合わせ、新たに生み出されました。独特な仕上がりは、まさに唯一無二。身近な場所に飾れば、いつでも愛でることができます。

Woven by the hands of Nishijin-ori artisans with the nest techniques. The only one of its kind in the world.

Nishijin-Tuzure-ori are the brand-new creation of artisans in the Nishijin area of Kyoto, who have passionately pursued beauty. It is based on the traditional Nishijin weaving techniques, which has a long history of weaving silk and sericulture, and has been combined with various techniques and the latest weaving technology. giving it a unique finish. It is a perfect piece of art to decorate your favourite spot.

座いわきや 着物と馬の専門店 西陣織 オジュウチョウサン サラブレッド 西陣細密綴織 伝統工芸品 オーダーメイド 京都 西陣 肖像 織物 帯 IWAKIYA 競馬 馬術 老舗呉服店 馬と着物 銀座と馬 馬好きの呉服店

ろうけつ染め

一幅の絵画のような、モノトーンの馬の群れを日本の伝統的な染色技法「ろうけつ染め」で表現しました。そのダイナミックな世界観は、熟練の職人によるきめ細かな手仕事によるものです。本物だけに与えられた、本物を感動させる力。大切な日の装いに相応しい一枚です。

rouketsu-zome

A group of monotone horses, almost like a painting, is created using the traditional Japanese dyeing technique of "rouketsu-zome". This dynamic piece is the creation of a master artisan's meticulous handwork. Only the authentic has the power to inspire the real. This is the perfect piece to wear on your special day.

銀座いわきや 伝統工芸品 臈纈染 ろうけつ染 馬柄の着物 訪問着 袋帯 馬柄 競馬 馬術 老舗呉服店 オーダーメイド 馬と着物 銀座と馬 馬好きの呉服店
銀座いわきや 伝統工芸品 臈纈染 ろうけつ染 馬柄の着物 訪問着 競馬 馬術 老舗呉服店 オーダーメイド 馬と着物 銀座と馬 馬好きの呉服店物
銀座いわきや きもの専門店 着物と馬を愛する方のために 株式会社いわきや 乗馬倶楽部銀座 京都 西陣 肖像 織物 帯 IWAKIYA 競馬 馬術 老舗呉服店 馬と着物 銀座と馬 馬好きの呉服店

SHOP

凛とした佇まい、無垢な瞳。たてがみを揺らし、風のごとく疾走する姿。地球上に存在する動物のなかでも、ひと際美しさを放つ馬に魅せられ、「乗馬倶楽部銀座」の一角に店を構えました。職人による手作業が織りなす、着物と馬の融合を楽しむ“特別なひととき”を。ここ銀座で、着物と馬の話しをしませんか。

The dignity of their presence, the innocence of their eyes. The way they sway and gallop like the wind. The beauty of horses, one of the most beautiful animals on earth, is what attracted us to set up our shop in "Riding Club Ginza". A special moment for you to enjoy the unique fusion of kimono and horse.

銀座いわきや きもの専門店 着物と馬を愛する方のために 株式会社いわきや 乗馬倶楽部銀座 銀座乗馬
株式会社いわきや 女将 我妻あけみ 銀座いわきや きもの専門店 着物と馬を愛する方のために IWAKIYA 競馬 馬術 老舗呉服店 オーダーメイド 馬と着物 銀座と馬 馬好きの呉服店

Proprietress 女将

Akemi WAGATSUMA

我妻あけみ

株式会社いわきや 専務取締役 馬好き五代目 我妻登鷹 銀座いわきや きもの専門店 着物と馬を愛する方のために IWAKIYA 競馬 馬術 老舗呉服店 オーダーメイド 馬と着物 銀座と馬 馬好きの呉服店

Senior Managing Director 専務取締役

Nobutaka WAGATSUMA

我妻登鷹

COMPANY

銀座いわきや

代表取締役社長 我妻 栄

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目5-19 パズル銀座3F 乗馬俱楽部銀座内

Tel : 03-6228-6670

Mail : info@ginza-iwakiya.jp

東京メトロ有楽町線
銀座一丁目駅 5番出口直結 東京メトロ各線
銀座駅 A10出口より徒歩5分 JR有楽町駅より徒歩3分

Ginza IWAKIYA

President and Representative Director Sakae WAGATSUMA

c/o Horse Club Ginza Puzzle Ginza Bldg 3F, 2-5-19, Ginza, Chuo-ku, Tokyo, JAPAN 104-0061

Tel : +813-6228-6670

Mail : info@ginza-iwakiya.jp

Directly connected to Exit 5 of Ginza 1-chome Station on the Tokyo Metro Yurakucho Line
5 minutes walk from Exit A10 of Ginza Station on each Tokyo Metro line
3 minutes walk from JR Yurakucho Station

CONTACT

着物と馬に関するお問い合わせや、ご相談などお気軽にお問い合わせください。

Please fill in the necessary information on the form and press the send button.

銀座いわきや きもの専門店 着物と馬を愛する方のために 帯 馬柄 馬柄の帯 IWAKIYA 競馬 馬術 老舗呉服店 オーダーメイド 馬と着物 銀座と馬 馬好きの呉服店